メンバー

池乃めだかのギャグ、ネクタイなど身長ネタが豊富*娘はどんな人?現在は何を?

投稿日:

https://www.oricon.co.jp/news/2058938/full/より引用

「ちっさいおっさん」の愛称で親しまれる池乃めだかさん。

芸能生活はなんと50年以上の池乃めだかさんの家族の話や、ギャグなど新喜劇にまつわる話もまとめてみました。

現在どうされているのかも調査しましたよ!

池乃めだかのプロフィール

https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=692より引用

  • 性別:男性
  • 生年月日:1943年07月03日
  • 身長/体重:149cm /51kg
  • 血液型:B型
  • 趣味:ゴルフ/水泳/映画鑑賞/カラオケ/三点倒立/腕立て伏せ40回
  • 特技:三点倒立/腕立て伏せ40回
  • 出身/入社/入門:1966年 入団

幼少期に父親を亡くし、病気がちな母親を支えるために中学時代からアルバイトをしていたという池乃めだかさん。

高校進学も諦めて某電機メーカーに就職したという苦労人なんです。

しかし、刺激のない社会生活に嫌気がさし冒険してみようと、海原小浜さんの息子(海原やすよ・ともこの父)と友達だったこともあり海原小浜さんに弟子入りしようと考えましたが断られます。

そこに同じように来ていた人に誘われて「ピスボーイ」というトリオを組み音楽ショーをやることに。

「ピスボーイ」は1年3ヶ月程で解散、その後海原やすよ・ともこの父と「海原かける・めぐる」という漫才コンビを組んだ後に解散し1976年、33歳の時に新喜劇に入団しました。

当時は漫才の相方が見つかるまでの腰掛という思いで新喜劇に出ていたそうです。

長らく子供役ばかりやらされやる気を失っていた時に、間寛平さんとの「サルと猫の喧嘩」などのネタで人気、知名度が上がり若手の育成のために座長に就任した時期も。

その後も長く新喜劇で愛される存在です。

 

池乃めだかのギャグは?新喜劇のネタも知りたい!

最近でもよく使われるネタは、池乃めだかが登場したにもかかわらず出演者が「声は聞こえるのに姿が見えない」と探し始めます。

そこで池乃めだかさんが「見下げてごらん~」と歌うと共演者が下を見て驚きます。

http://news.yoshimoto.co.jp/news2014/2014/08/entry42181.phpより引用

 

また、共演者に怒ってネクタイを外しながら「俺を本気で怒らしたらどうなるかわっかってんのか?ネクタイと長さが一緒や」というネタも定番です。

身長が小さいことをいじられて「アハハハハ」と笑った後に目をおさえて泣くネタも有名ですよね!

そして、池乃めだかさんが有名になるきっかけとも言えるのが、サルに扮した間寛平さんと猫に扮した池乃めだかさんのバトルです。

懐かしいですね!

2015年に行われた池乃めだかさんの芸能生活50周年目記念イベントにはDA PAMPのissaさんがゲスト出演されました。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/11/21/kiji/K20151121011547310.htmlより引用

 

新喜劇以外でも1990年代に放送されていた「学校の怪談」のストーリーテラーの印象も強く残っています。

https://www.amazon.co.jp/学校の怪談f-VHS-池乃めだか/dp/B00005FVHPより引用

 

池乃めだかの娘はどんな人?

https://www.sankei.com/west/news/151108/wst1511080004-n1.htmlより引用

池乃めだかさんは家族のことはあまり公表されていませんが、奥様と二人の娘さんがいるようです。

ちなみに娘さんが小学生の時に身長は抜かされてしまったそうです。

一般人ということで顔写真などは見つけられませんでした。

 

池乃めだかの現在は?

https://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/10/31/0008528531.shtml?ph=2より引用

池乃めだかさんには過去に「死亡説」が出たことがあり、現在の様子を心配する声も出ています。

死亡説が出た原因としては2012年に未破裂脳動脈瘤の手術を受けたことをきっかけに、デマが広がってしまったのではないかと考えられます。

しかし、実際には池乃めだかさんは新喜劇で今も元気に活躍されています!

 

まとめ

https://www.oricon.co.jp/prof/234630/photo/p0020150910022720700144185170202/より引用

大ベテランにもかかわらず、温厚な性格で若手からも信頼されている池乃めだかさん。

大病を乗り越えて活躍している姿には元気をもらえます!

「生涯新喜劇」で頑張ってもらいたいですね。

 

-メンバー

Copyright© 吉本新喜劇fun , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.